KASUMI [カスミ採用情報 ]

先輩の声

自分が選んだ商品が
並び、売れる、
達成感大平 美希商品部 グロサリー部 バイヤー
2012年入社

入社の決め手喜ばれることを喜びに
という理念に共感して

カスミを選んだ理由を教えてください。

 カスミを選んだ一番の理由は、「相手の喜びを自分の喜びにする」という考え方が自分に合っていると思ったからです。もともと「食」に関心が強く、大学でも食品経済学を専攻しました。生きていくうえで不可欠な食、しかも生活者に一番近い食品スーパーなら地域の人たちの食生活にも役立てる。地元に貢献できるという点でもカスミは私が目指す方向性と一致していました。

現在の仕事内容を教えてください。

 入社して最初の1年間は店舗で青果を担当していましたが、2年目から商品本部でチョコレートやクッキーなどのバイヤーを任されています。部内で女性は私ひとり。話題になりそうな新商品はもちろん、女性目線を活かして隠れた良品を発掘し、メーカーさんと交渉して仕入れることが主な仕事です。

どんなことにやりがいを感じますか。

 自分が選んだ商品がお店に並び、売れているようすを見るとやはりうれしいですね。品薄の商品を仕入れお客さまに喜ばれたときは思わずガッツポーズが出ます。おまけ付きのお菓子やバレンタイン商品で同僚の女性社員から評価されたときもやりがいを感じます。

一言で言うとカスミはどんな会社ですか。

 カスミは挑戦させてくれる会社です。カスミのお菓子コーナーに行くと「甘いかわいいコーナー」っていうのがあるんですが、そのコーナーの商品選定、実は2年目でバイヤーになったときからすべて私に任されているんです。はじめは不安もありましたが、「思い切り自由にやっていいよ」と言われて積極的な気持ちになれました。役職や年齢に関係なく、しっかり理由づけした説明ができれば若手の意見をきちんと反映させてくれる。それがカスミの醍醐味だと思います。

今後の目標を教えてください。

 バイヤーの世界は奥が深いですから、まずは一人前のバイヤーになることが現在の目標です。「カスミは売場が楽しい」「買うならカスミで」と感じていただけるような商品選定や売場づくりができる、信頼されるバイヤーになることが目標です。

学生の皆様へのメッセージをお願いします。

 就職活動は大変だと思いますが、学生のうちにしかできないことをおもいっきりやることも大切です。海外旅行もどんどん行った方がいいですよ。気分転換もしながら、就職活動頑張ってください。皆さんといっしょに働けることを楽しみにしています!