KASUMI [カスミ採用情報 ]

先輩の声

私を成長
させてくれた
「食育」という仕事酒井 恵里環境社会貢献部 食育
2013年入社 管理栄養士

入社の決め手食を入口に仕事の幅の
広がりを感じて

カスミを選んだ理由を教えてください。

 大学で栄養学を専攻し、食に関する仕事がしたいと思っていたので、カスミとの出会いはとても自然でした。就活では病院や給食会社も検討しましたが、人とかかわることで仕事の幅を広げていきたいと考えたとき、カスミの魅力に強くひかれて選びました。

現在の仕事内容を教えてください。

 現在、私は環境社会貢献部の食育の一員として主に子どもたちへの「食育」を担当しています。日々の仕事としては店舗の近くにある保育園、幼稚園の園児、小学校の児童を対象にした食育学習の講師を行っています。その子どもたちを店舗に招いて野菜や果物の栄養のお話をしたり、お買い物ゲームを通してバランス良く食べることの大切さを伝えています。また、大人向けの料理教室の企画をするのも仕事です。

どんなことにやりがいを感じますか。

 この仕事の魅力は子どもたちから一般の方まで地域の多くの方とお会いできることです。そして食育体験ツアーに参加した子どもたちから「また来てね!」と言われ元気をもらったり、料理教室に参加したお客さまから「ありがとう」と言われたり、役立っていることを実感できた瞬間が一番の喜びです。

どんなことに自分の成長を感じますか。

 食育は、食育学習で関わる学校関係の方々や料理教室で関わる食品メーカーの方々など、社内と社外の間に立って仕事をすることが多いことから、明るく元気で、コミュニケーション力を求められる部署だと思います。
 でも私はもともと大勢の前で話すのが得意ではありませんでした。はじめは食育の講師も不安でしたが、今の仕事を通して子どもから企業のビジネスパーソンまで幅広い人たちと接する中で相手の目線に合わせた対話の仕方がわかってきました。入社して2年、ほんの少し成長できた気がします。

今後の目標を教えてください。

 とにかくカスミは人が明るく、元気な会社です。仕事や研修は大変なこともありますが、元気で明るい同期の仲間や先輩たちのおかげで頑張れます。将来の目標は管理栄養士の資格を活かし、出身大学と共同でお弁当やお菓子の商品開発。その商品を使って食育ができたら素敵ですね。

学生の皆様へのメッセージをお願いします。

 カスミに入ろうか迷っているなら、まずは試験を受けてみてください。私自身、受ける前は不安な気持ちもありましたが、説明会などで同期と仲良くなったり、試験や事前研修のときに人事の方などが大変親身になってくれたおかげで、安心して入社することができました。皆さんのご応募をお待ちしています!