ご意見承り窓口

U.S.M.H

レシピ&食育

カスミ食育クッキング倶楽部 <大人向け料理教室>

そば打ち料理教室

実施日時 2016年12月10日(土) 1回目10:00〜12:30 2回目13:30〜16:00
実施場所 東部ガス株式会社茨城支社(茨城県水戸市宮町2-8-14)
内容 そば打ち体験とそばつゆ作り
講師 朝日里山学校 高田 昇 氏
参加者 各10名 合計20名

そば打ちの工程の中で最も大切な作業は「木鉢(こね)」です。「木鉢」はそばののどごしや硬さに大きく影響します。そのなかでも「水回し(粉の一粒一粒に水を含ませる作業)」が重要で、決して握ったりこねてはいけません。やさしく混ぜ合わせパン粉のような状態になるのが理想です。水回しの後はこねる作業と延ばす作業をします。つやが出るまでこねて、空気が入らないようにまとめ、麺棒で2ミリの厚さになるよう形を整えながら伸ばします。

薄く延ばしたそば生地を細く切るのも難しい作業ですが、太さを一定にすることで茹でむらがなくなりおいしくいただくことができます。おいしいおそばにはおいしいつゆが必要です。班ごとに分かれて昆布とかつお節でだしをとり、おいしい手作りのつゆを作りました。参加者の皆さんはそれぞれ出来上がったそばの太さに合わせて茹で時間を調節し、ざるそばにしておいしくいただきました。

  • 印刷する
  • メールする
  • facebook
  • twitter
  • twitter
Page Top