ご意見承り窓口

U.S.M.H

レシピ&食育

カスミ食育クッキング倶楽部 <大人向け料理教室>

味噌作り体験教室

実施日時 2019年2月13日(水)12:00〜15:30
実施場所 株式会社ヤマイチ味噌(茨城県牛久市島田町2713)
内容 茨城県産コシヒカリを使用した味噌作り(5kg)と味噌や糀の働きについてのお話
講師 株式会社ヤマイチ味噌 専務取締役 坪井 孝賢 氏
参加者 20名

茨城県牛久市の株式会社ヤマイチ味噌様で、味噌や糀の働きについての勉強と、茨城県産コシヒカリ米の糀を使った味噌作りの体験をしました。ヤマイチ味噌様で作られた「赤こしみそ」と「20割こうじみそ」を食べ比べながら、糀の量や熟成期間によって味に違いが出てくることを勉強しました。味噌作りでの味付けは塩のみで、塩以外の味の変化は糀に含まれる微生物と、その土地の気候しだいだそうですが、「味噌は生き物」という講師の方の言葉より、味噌作りは微生物の生育環境を整えることが大切だということを学びました。

今回は「コシヒカリ米10割糀みそ」を、1人あたり5kg作ります。はじめに、蒸した大豆を白いねっとりしたペースト状になるまでつぶします。腕も足も使って大きな大豆をつぶす作業はなかなか根気が必要で、参加者の皆さまは手作りの味噌作りの大変さを実感していました。ペーストになった大豆に糀、塩、種水(しゅすい)をしっかり混ぜ、ビニールを敷いたプラスチック容器に味噌を詰め、最後に振り塩をして重石を載せます。作った味噌は参加者各自で持ち帰り、9月に出来上がる予定です。「前から作ってみたかった。出来上がったらみんなに配りたい」、「家でも味噌を作っているが毎回味が違うので、今回のも出来上がりが楽しみ」などの感想が寄せられました。

  • 印刷する
  • メールする
  • facebook
  • twitter
  • twitter
Page Top