KASUMI [カスミ採用情報 ]

先輩の声

多くの人に
使ってもらえる
イートインコーナー
をつくりたい。小薗 慧美商品本部 デリカ部 ベーカリー・イートイン担当
2014年入社

入社の決め手接客が楽しく食の資格が
生かせる会社だと感じて

カスミを選んだ理由を教えてください。

 学生時代、カスミでアルバイトをしていました。レジではお客さまとの会話が楽しく、「あなたがいるからまた買い物に来たのよ」と言ってくださる常連のお客さまの声に接客の魅力を感じていました。また、栄養士の資格を生かせる仕事がしたいと考え、その二つを実現できるカスミに就職を決めました。

一言で言うとカスミはどんな会社ですか。

 カスミはお客さまのためにいろいろなことに挑戦しようとしている会社だと思います。お客さまが飲食をしながら休憩できるイートインコーナーの充実もその挑戦の一つで、店舗を単に買い物する場所としてではなく、地域のお客さまが憩い、交流できる空間として利用しやすくするための取り組みです。

あなたにとって転機になったことは何ですか。

 入社して5か月間、店舗の青果部門に勤務した後、新しい部署でイートインコーナーを担当することになりました。最初は戸惑いと不安ばかりでしたが、今では新たなプロジェクトにスタートから関わっていくことにやりがいを感じています。
 私たちのミッションは、すでにイートインコーナーを設置している店舗の現状を検証し、これからのカスミのイートインコーナーのあり方を提案し、実現していくことにあります。

仕事の魅力ややりがいを感じるのはどんなときですか。

 今、私が行っているのはイートインコーナー設置店の現状調査です。1日に数店舗を回り、設備、利用状況、利用者層などをチェックします。あわせて店長や従業員さんから現状の取り組みや課題の聞き取りを行っています。週末に料理教室などのイベントを開催する先進的な店舗もあり、スペース活用の参考になっています。また将来は、単に場所を提供するだけでなく、地域とのつながりやお客さま同士、従業員との交流ができる場所を提供したいというアイデアもあり、地域密着型のスーパーとしてカスミの未来像が垣間見える仕事にやりがいを感じています。

今後の目標を教えてください。

 私たちのプロジェクトのコンセプトをもとに新しいイートインコーナーが計画され、順次、新店に導入されていく予定です。一人でも多くの人に使っていただけるイートインコーナーを作ることが目標です。あそこに行けば誰かと会えるから、一人の時間を楽しめるから、楽しいイベントをやっているから…、さまざまな理由で地域の人たちが集い、憩える空間にできたらいいなと思っています。

学生の皆様へのメッセージをお願いします。

 カスミは接客が好き、人とコミュニケーションを取るのが好き、人を喜ばせるのが好きという人に向いている会社だと思います。また、いろんなことに挑戦させてくれるので、挑戦したいという方も大歓迎! 就職活動は大変ですが、興味があることができる場所を探すことを大切にしてください。